catch-img

ソーシャル時代の広報担当におすすすめしたい電光掲示板 LaMetric


目次[非表示]

  1. LaMetricの良い点
    1. 1.ニュースなどの情報取得がしやすい
    2. 2.動きが良く、サウンドが心地よい
    3. 3.IFTTTに連携可能で、自前アプリまで作れてしまう

ソーシャルメディアの運用など、広報担当者のお仕事も幅広いものになってきています。

そんな中、今回は広報・マーケティング担当におすすめなKickstarter発の電光掲示板 LaMetricをご紹介しようと思います。

機能などはこちらの動画をみていただくのが早いかと思います。


LaMetricの良い点

LaMetricでは、ニュースや株価はもちろんのこと、天気やSNSのフォロワー数といった幅広い情報と連結、表示することができます。スピーカーが内蔵されており、世界のラジオやスポティファイを流すことも可能です。

1.ニュースなどの情報取得がしやすい

Gmailなどと連携すれば、重要なメールが届いたらアラート音と共に件名を流す、といった使い方ができます。

また、最新ニュースを電光掲示板のように表示することができるため、忙しい中で効率的に情報取得したい方にも最適です。

表示させる項目や頻度なども自由に設定できるため、

最新のニュース

株価

Twitterフォロワー数

You Tubeチャンネル登録数

WEBアクセス数

といった形で表示させることが可能で、情報取得がとても便利になります。

2.動きが良く、サウンドが心地よい

ノティフィケーション用の音を複数から選べることができますが、特にディフォルトのbicycleのサウンドは心地よく、気分も上がります。

Wi-Fiで接続するため、Bluetoothにありがちな遅延や接続エラーが少なく、サクサク動いてくれるのも特長です。

3.IFTTTに連携可能で、自前アプリまで作れてしまう

連携サービスのIFTTTなどにも連結可能なため、活用方法は無限に広がります。

更にはデベロッパー登録をすれば、アプリをゼロから自分で作れてしまいます。

  LaMetric Time(Wifi時計)の使用事例! IFTTTを使えばさらに便利なガジェットに LaMetric Timeは、情報端末として素晴らしい機能を持っています。 それは単にニュースを表示するだけでは無く、IFTTTを利用してあらゆる情報を表示させることが可能な物に仕上がっています。NETATMOや他のサービスと連携させれば、その価値はさらに増大します。 http://yocchko.blogspot.com/2018/06/lametric-timewifi-ifttt.html


以上、LaMetricのご紹介でした。なおAmazonだと割高となるようなので購入の際は要注意。本家サイトで購入したほうが良いかもしれません。

  Amazon.co.jp: LaMetric Time アプリ付きWi-Fi時計 : ホーム&キッチン Amazon.co.jp: LaMetric Time アプリ付きWi-Fi時計 : ホーム&キッチン https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01IVTVK3W?ie=UTF8
  Connected clock for a Smart Home | LaMetric Time Display information from the Internet and smart appliances in style on a pixelated clock. Achieve new horizons with social media follower counter https://lametric.com/ja-JP


▼合わせて読みたい

  Spotify APIで楽曲の分析データを取得する方法 | 広報・PR支援の株式会社ガーオン Spotify APIで楽曲の分析データを取得し、可視化しダッシュボードにまとめてみます。 広報・PR支援の株式会社ガーオン


  【ML-Ask】感情分析AIは実際に使えるのか検証してみる | 広報・PR支援の株式会社ガーオン 朝日新聞の記事にも使われている「ML-Ask」という感情分析モデルを実際に使ってみて検証していきたいと思います。 広報・PR支援の株式会社ガーオン


  ソーシャルデータから読み解くボヘミアンラプソディの口コミ形成とメディア露出効果 | 広報・PR支援の株式会社ガーオン ボヘミアン・ラプソディの大ヒットにはSNSやテレビはどのような影響を与えていたのでしょうか。YouTubeとの相乗効果も合わせて検証します。 広報・PR支援の株式会社ガーオン
  Amazonの人工知能を使ってSNS等の口コミを感情分析する方法 | 広報・PR支援の株式会社ガーオン アマゾンの自然言語処理サービス Amazon Comprehendを使って口コミを分析してみます。 広報・PR支援の株式会社ガーオン
  【記事に繋がる】プレスリリースの書き方・送り方 | 広報・PR支援の株式会社ガーオン プレスリリースの書き方の”コツ”をPRプランナーがわかりやすく解説します。プレスリリースとはの解説から、7つのポイントや、6W5Hの使い方の他、広報PRにオススメの具体的なツールの紹介や、ヤフーニュースに掲載してもらうポイントを解説します。 広報・PR支援の株式会社ガーオン



関連記事

TikTokのデータを非公式APIで取得する方法

2022-01-06

TikTokのデータを非公式APIで取得する方法をご紹介いたします。

ソーシャル時代の広報担当におすすすめしたい電光掲示板 LaMetric

2021-12-13

広報・マーケ担当におすすめなKickstarter発の電光掲示板 LaMetricをご紹介します。

2021年7-9月期 雑誌印刷部数を可視化する

2021-11-16

2021年7-9月期の雑誌印刷部数を見える化し最新の雑誌メディアの動向を探ります。

Spotifyのバイラルトップ50が広報担当者にも結構アツいのではないかと思う件

2021-11-12

Spotifyのバズの芽を発見するアルゴリズムがどうやら凄そうなので、今回はこちらを解説してみたいと思います。

10代新聞購読率ほぼゼロという文春記事は本当に正しいか

2021-10-28

文集オンラインの山本一郎氏の10代新聞購読ゼロ主張は本当に正しいのでしょうか。この主張を元データから検証してみます。

総務省の調査データからニュースメディアへの接触実態を可視化する

2021-10-19

総務省が毎年行っている『情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査』より、2021年8月に発表された最新数値を元に、ニュースメディアへの接触動向を可視化していきたいと思います。

広報・PRやプレスリリースまわりでお困りのことはございませんか?
多数の企業サポートを行ってきた当社が解決いたします。
お気軽にお問合せください。